【Tポイントをお得に現金化する方法】
マネー ライフ

【国内旅行】九州旅行に掛かった費用は?

この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

先日の九州旅行に掛かった費用の記録です。3泊4日夫婦2人旅行の費用です。

交通費・入場料

飛行機往復(鹿児島・長崎⇄羽田)
¥8,990×4=¥35,960

新幹線(鹿児島→博多)
¥7,850×2=¥15,700

レンタカー(博多→長崎)
¥12,200

ETC(博多→ハウステンボス)
¥3,810

ETC(ハウステンボス→長崎駅)
¥1,400

ガソリン(博多→長崎)
¥1,790

バス(鹿児島空港→鹿児島駅)
¥1,300×2=¥2,600

バス(長崎駅→長崎空港)
¥1,000×2=¥2,000

観光費

ハウステンボス
¥5,000×2=¥10,000(割引)

駐車場
¥800(1日)

宿泊費

宿泊費(1日目:東横イン)
¥6,460

宿泊費(2日目:Hotel Mei)
¥6,111

宿泊費(3日目:東横イン)
¥8,455

食費

3泊4日の合計
¥22,682

お土産代

自分用とあげる用合わせて
¥10,830

合計

費用の割合
交通費¥75,460
観光費¥10,800
宿泊費¥21,026
食費¥22,682
お土産代¥10,830
合計¥140,798

今回の旅行は鹿児島→福岡→長崎と3県を縦断し往復で飛行機を利用したのですが、余裕を持って予約する事で安くする事が出来ました。次の旅行の為に、また貯蓄を頑張りたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いた人
りょたまる

首都圏在住20代後半のデザインとお金に関する事を発信する建築士。新商品開発・戸建住宅・ショールームの設計を経て、現在はディベロッパーで意匠設計の仕事に従事。会社員からのセミリタイアを目指し、建築家と呼ばれる人になれるよう日々奮闘中。

建築士の日々とライフハック

コメント