【Tポイントをお得に現金化する方法】
マネー

SBIネオモバイル証券(ネオモバ)の評判は?メリット・デメリットを解説

この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Tポイントで投資が出来るという謡い文句で利用者獲得を図っているSBIネオモバイル証券。

実際に使ってみたメリット・デメリット、感じたことを書いていきます。

Tポイントで投資が出来るって便利そうだけどデメリットも含めて検討したいなぁ。会社の詳細も気になる。。

といった事を解決します。

SBIネオモバイル証券「ネオモバ」とは

「ネオモバ」は、SBIネオモバイル証券が運用する株式投資サービスです。現金ほか、国内でもメジャーなポイントであるTポイントを使って株を購入できるのが特徴です。SBI証券とTポイント運営のCCCマーケティングの共同出資により設立されました。

会社の詳細

運営会社株式会社SBIネオモバイル証券
所在地東京都港区六本木1-6-1
設立2018年
サービス名ネオモバ
URLhttps://www.sbineomobile.co.jp/
代表取締役代表取締役会長 髙村 正人
代表取締役社長 小川 裕之
資本金35億円
主な株主SBI証券、CCCマーケティング
上場有無非上場

サービスの詳細

サービス開始年月2019年4月
ポイントレート1ポイント=1円
運用手数料【月間約定代金:サービス利用料(税別)】
0円~50万円以下:200円
50万円超~300万円以下:1,000円
300万円超~500万円以下:3,000円
500万円超~1,000万円以下:5,000円
以下100万円ごとに1,000円が加算(上限なし)
(2019年10月調査時点)
最低投資金額数十ポイント~(銘柄による)
入金方法銀行振込、即時入金手数料(住信SBIネット銀行のみ)
クレジットカード引き落とし
特定口座(源泉徴収あり)選択可能(確定申告不要)
投資対象株式、ETF、REIT

\維持費は月額220円ながら毎月200ポイント貰えるのでほぼ無料/
\好きな時に維持費もストップ出来る小額投資向け口座/

ネオモバの特徴

ネオモバのメリット

日本初!Tポイントを使って投資出来る

ネオモバの最大のメリットはTポイントで国内株式、ETF等に投資出来る事です。

ネオモバでは単元株だけではなく1株から株を買えるため、数十円から株式投資を行うことが可能です。

Zホールディングスやみずほファイナンシャルグループなど、日本のメジャー企業にもワンコインで投資できます。

口座開設後にTポイント利用手続き(ID連携)を行うと、現在保有中のTポイントがSBIネオモバイル証券の口座に反映され、1ポイント=1円で株の購入資金として利用できます。

最低投資金額が数十円と小さいので、Tポイントだけで株を買うことも可能です。

ですので、日々の買い物で貯まるポイントを気軽に投資に回すことが出来ます。

また、Tポイントの使い道がない場合、株を買うことでポイントを現金化できるメリットもあります。現金化の方法については下記の記事にまとめています。

小額から投資が出来る

株式は単元株(通常100株単位)で買わなければいけません。

しかしネオモバであれば1株単位で購入出来るので、少ない金額で投資が可能です。

毎月のお小遣いから1000円ずつ投資に回すことも出来るので、今の予算では買えない会社の株式も買うことが出来ます。

配当金が受け取れる

株主優待は単元株(100株)からの受取ですが、配当金は1株当たりの配当金額ですのできちんと受け取ることが出来ます。

少ない金額で大企業の株主となれるのはネオモバのメリットです。もちろん100株以上所有していれば株主優待も受け取ることが可能です。

ネオモバのデメリット(解決可能)

使わなくても月額利用料がかかる(好きな時にストップ可能!)

利用料は月額200円から(取引額に応じて変動)となっており、以下の約定代金合計額までは取引し放題となっています。また、期間固定Tポイントを毎月200ptもらうこともできるという点も魅力です。

ですが、利用していなくても200円の費用が掛かってしまうという点がデメリットとなります。月額料と引き換えに貰えるTポイントは期間限定の為、忘れているうちに消滅してしまった。。という事もあり得ます。

そこでデメリットを解消する方法として、使っていないときは利用料をストップすることが出来ます。

①マイページから下にスクロールしていき、「ネオモバのサービス利用状況の確認・変更はこちら」をタップ。

②「取引パスワード」を入力します。

③「サービス利用を一時停止する」をタップ。これで完了です。

ネオモバで翌月のサービス利用料を止めるには、前月末の最終営業日の15時までに手続きを行う必要があります。月の途中であっても、その月の利用料は変わりません。(日割り等はありません。)

ちなみに、再開も同様に簡単にできます。

税制優遇は受けられない(SBI証券と使い分ける!)

SBIネオモバイル証券は、税制優遇が受けられるNISA・iDeCoに対応していません。そのため投資で得た利益には、通常約20%の税金がかかります。

非課税で運用したい場合は、NISA・iDeCoに対応しているSBI証券で運用すると良いでしょう。

投資信託、債券が購入出来ない(SBI証券と使い分ける!)

SBIネオモバイル証券は、国内株式とロボアド、FXしか取り扱っていないため、投資信託や債券などには投資できません。

投資信託や債券など、他の金融商品への投資も考えているなら、SBI証券を利用するほうがいいでしょう。

口座開設はスマホでOK(3ステップで簡単)

ネオモバは、スマホで全ての手続きが行えるよう設計されています。登録手続きから売買などの取引、口座間の資金の移動、運用状況の確認などを時間と場所を問わず行うことができます。これまで仕事や家事・育児に追われて投資をする時間がなかった方でも、空いた時間を有効活用できるようになります。

口座開設の3ステップ
  • ステップ1
    基本情報の入力

    メールアドレスを登録するとお手続きページのURLが送信されます。口座開設申込に必要な情報を登録すると、ユーザーネームとログインパスワードが発行されます。

  • ステップ2
    本人確認書類のアップロード

    SBIネオモバイル証券にログインし、「口座開設のお手続き状況」画面から、本人確認書類をアップロードする画面を表示します。本人確認は以下の方法で行います。

    オンラインで完結
    (メールで設定)を選択して顔写真を撮影をする
    (メールで設定)を選択して銀行で認証する
    郵送で受取る
    (転送不要簡易書留)を選択して撮影をする

  • ステップ3
    取引パスワードの受取

    本人確認書類のアップロードで選択した2つの方法によりパスワードを受け取ります。

    取引パスワードの受取り方法でオンラインで完結
    (メールで設定)を選択
    取引パスワードの受取り方法で郵送で受取る
    (転送不要簡易書留)を選択

\維持費は月額220円ながら毎月200ポイント貰えるのでほぼ無料/
\好きな時に維持費もストップ出来る小額投資向け口座/

クレジットカード登録をして取引開始

SBIネオモバイル証券で国内株式の取引をするには、クレジットカードの登録が必要です。月間の約定代金合計額に応じて決まるサービス利用料は、クレジットカード決済になります。

まとめ

SBIネオモバイル証券では他にも、1株かあらIPO株を買うことが出来る「ひとかぶIPO」。2020年4月からは「ネオモバFX」のサービスを開始しておりTポイントを使って簡単にFX取引を始めることが可能となっています。今後も様々なサービスを打ち出してくるであろうSBIネオモバイル証券は、これからも要チェックの証券会社ですね。

 

\維持費は月額220円ながら毎月200ポイント貰えるのでほぼ無料/
\好きな時に維持費もストップ出来る小額投資向け口座/

スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いた人
りょたまる

首都圏在住20代後半のデザインとお金に関する事を発信する建築士。新商品開発・戸建住宅・ショールームの設計を経て、現在はディベロッパーで意匠設計の仕事に従事。会社員からのセミリタイアを目指し、建築家と呼ばれる人になれるよう日々奮闘中。

建築士の日々とライフハック

コメント